2020/12/30

マレーシアのサロンオープンに向けて~光を得て光となる

 




不安や焦りに捕らわれ
自己嫌悪に陥っていた私は
「トリコロールコース」の提供を知り
光が見えた気がした



意を決して申し込んだ「トリコロール」コースは


の三つのコースを絡めたカリキュラムで
私が受けてみたいと思っていたものが
全て含まれているコースだった



受講していく中で
微かだった光は確かなものとなり
コンサルティングを受講することを決めた



そして今まさに
ハイヒールコーチになるべく
学んでいる最中であるけれど
これまでで既に
「ハイヒールの哲学」を学ぶことで
人生が変わるということを実感している



その最たる出来事は今月の初めにあった
マレーシアでのビジネスパートナーから
久しぶりに連絡があり
その内容はマレーシアでの就労VISAの申請が
承認されたという驚きのものだった



最初は何のことか意味が理解できなかった
というのも申請をしたのは昨年末で
そこから手続きがなかなか進捗せず
ようやく結果が出たのは今年の6月で
しかも申請は却下されていた



それが半年経った今
承認されたというのである
関係者は皆
一度却下されたものが今なぜ承認されたのか
一体何が起こったのか全く分からないと
只々驚きだった



まさに世界がひっくり返った
閉ざされたと思っていた
マレーシアへの道が
急遽また目の前に現れたのである



正直なところ
私自身のどういう意識が
このような現実を引き寄せたのか
自分でもよく分かってはいない



けれど「ハイヒールの哲学」を学ぶ中で
自分と向き合い続け
ぶれない軸と強いマインドを
持つことの大切さを知り
一進一退しながらではあるけれど
諦めずに取り組んできたことが
今の現実を引き寄せているのだと思う



私がコンサルティングを卒業し
マレーシアでサロンをオープンした際には
ハイヒールで美しく歩きたい
という方はもちろん
私と同じように悩める人
人生を変えたい
自分の望む人生を生きたいと
人生に光を求める方々に
ぜひLumièreを訪れていただきたいと思う




2020/12/27

マレーシアのサロンオープンに向けて~ASAMI-PARISの門を叩いたきっかけ




 
マレーシアでは
ビジネスパートナーの新規ビジネスのリサーチと
彼が経営する飲食店の手伝いをしながら
空いている時間を使って
日本酒のビジネスチャンスを探して回った



滞在先が首都クアラルンプールの中でも
都心にある高級ショッピングエリアで
現地でかかわった人たちの殆どが
駐在の日本人と中華系マレーシア人だったので
私が体験したことは
マレーシアの一つの側面でしかないかもしれないが
日本に居てネットで調べるだけでは得られない
様々なものを手にすることができた
貴重な経験となった



途中、タイにも渡り三週間程滞在したけれど
人、食、生活、文化、ビジネススタイル
何れもマレーシアとは全く異なり
それまで東南アジアと一括りにしていたことを
恥ずかしく思った



帰国後、本格的にマレーシアとタイで
ビジネスパートナーの事業のサポートと
自分のビジネスを展開する計画を進めることになり
ベースとなるマレーシアでの就労VISAを
申請することになった



当時、マレーシアでの就労VISA取得はかなり難しく
更新申請ですら却下されており
泣く泣く帰国せざるを得ない人が
後を絶たない状況だった



けれど私たちはそのような状況だからこそ
取得できた時には大きなアドバンテージとなると考え
可能性が少しでもあるならばと
現地のVISAエージェントに協力を依頼し
出来る限りのことをして申請に臨んだ



全てが驚く程のスピードで進んでいた



ところがVISAの申請手続きを始めて以降
それまでトントン拍子に進んでいたのが
嘘だったかのように
その流れが止まってしまったのである



最初のうちは
マレーシア流の進め方で
時間がかかるのは当たり前で仕方がない
という程度に考えていたのだけれど
二ヶ月経ち、三ヶ月経ち
一向に進捗しない状況に
徐々に不安な気持ちが湧いてきていた



そうこうしているうちにコロナが流行し始め
VISAの手続きどころか世界全体が滞り
VISAの取得は絶望的だと思われた



マレーシアへ行けなかった場合
日本でどうするか



別の道も考えておかなければ
そう思った私は
改めて自分は何をしたいのか
自分の気持ちを見つめ直した



けれどなかなか答えは見つけられず
自己嫌悪に陥っていた時
ASAMIさんがトリコロールコースを
提供されることを知った



トリコロールコースは
ずっと気になっていたのに
申し込むことが出来ずにいた
脳科学とASAMI-PARISのセッションを
受けることができるものだった



これは巡り合わせで
今受けよということだ
そう感じた私は
十年振りにASAMIさんに
メールを送ったのである



2020/12/24

マレーシアのサロンオープンに向けて~マレーシアとの馴れ初め




昨年の夏、今思えば
私は激動の時を過ごしていた



当時私は
日本酒を地方の蔵から仕入れて
都内の飲食店へ販売したり
蔵元と協力してイベントを実施したりする傍ら
日本酒の海外輸出を進める事業に携わっていた



けれど勤めていた会社のオーナーが難病に倒れ
急遽、資産管理以外の事業を全てたたむことになり
転職を余儀なくされた



私は転職回数が多く
業界も職種も多岐にわたっていて
普通に考えれば私の年齢での転職は
かなり厳しい状況だった



けれど私はそれほど悲観的ではなく
ここまできたら失うものも特に無いし
どうせなら自分のやりたいと思えることを
とことんやってみようという気持ちになり
学生の頃にカナダへ留学した際
将来また海外に渡って仕事をしたいと
強く願っていたことを思い出し
トライしてみることにした



今考えると
その時も宇宙の力が
働いていたのだと思う



オーナーの知人に海外に精通していて
マレーシアで飲食店を経営し
タイでもビジネスを展開している
人物がいたことを思い出し
仕事絡みの会食で
何度か同席した程度だったけれど
少しでも情報が得られればと思い
連絡をしてみた



すると直ぐに会って話を聞いてくれ
海外でビジネスをしたいなら
現地に行って実際に見てみることが大事で
一番手っ取り早いと言って
自分のビジネスのリサーチを手伝ってくれれば
滞在場所と渡航費用をサポートするので
一度行ってみてはどうかと提案してくれた



そんな願ってもない提案に
私はYesと即答していた



そしてその一週間後
私はマレーシアにいた



海外で仕事をすることを考えて始めてから
実際にマレーシアへ渡航するまで
その間、僅か一ヶ月程だった



そこからが私とマレーシアの
不思議な縁の始まりだった





2020/12/17

何度繰り返しても

 



気が付けば前回のBlogの更新から
10日も過ぎていた


その間には宇宙の力が働いたとしか思えない
奇跡的な出来事があったり
それを後押しするような出来事もあった


その時は気持ちが高まり
エネルギーが湧いてくる感覚があったのだけれど
それは一時的で
気が付くとエネルギーを消耗しているような
何か重苦しい感じに包まれている自分がいて
その状況をどうしたら良いのか分からず
動けずにいた


実はこの状況は先月末にもあり
その時はASAMIさんのアドバイスをいただき
抜け出したはずだったのに
私はまた同じトラップにはまっていたのだ


宇宙の計らいで奇跡が起き
私はそれを受けて波動を上げて進むのだ
そう思っていたのに
現実はそうではなかった


得体の知れない重いエネルギーに包まれ
苦しくなっている自分を認めようとせず
そんなはずはないと向き合うことを避けて
只々無駄に時間だけが過ぎしまった


そのような折、昨晩また
宇宙の力が後押ししてくれている
そう感じられる出来事があった


その嬉しさと有難さに気持ちも高まったのに
それが急速に消滅していくのもありありと感じられた


こんなのはもう嫌だ
本当に嫌だ


心底そう思い
今日ようやくこの現実に向き合い始めた


こんな自分に本当に嫌気がさすけれど
何度繰り返しても挫けずに取り組むしかない



2020/12/06

生きる世界を変える方法



私が「ハイヒールの哲学」に巡り会ったのは
やはり必然だったのだと思う


自分が放っているエネルギー
同じ波動の人々、物が集まり
出来事が起こる


自分がどのようなエネルギーを放ち
波動を出しているか
そこだけに集中し意識を向け続ける


言うことは簡単だけれど
実際には出来ない現実がある


他人の言動や世の中の出来事等の
外の世界に翻弄されてしまい
自分の軸がぶれる


終いには軸がぶれて
「自分が落ちている」
ということにさえ気付かない


今の世の中は
無意識のうちに身体の意識
マインドが落ちてしまい
気付かないうちに
落ちてしまった自分の
エネルギー、波動と同じ
出来事が起こってしまっている


このような時にこそ
「ハイヒールの哲学」が必要なのである


美しく歩く為のテクニックだけでなく
ハイヒールを通して美しさと健康
凛として生きる強さと自信を
手に入れることができる


まさに
生きる世界が変わる


女性として生まれたなら
ハイヒールを味方にすることが
人生の幸せ喜びを手にする近道である


2020/10/24のBlog
「今こそ『ハイヒールの哲学』を」より



2020/11/30

光に意識を向ける

 



今日は職場で嬉しい出来事があった
でもそれは一方で
また自分の脳が暴走していたのだと
気づかされたことでもあった


どうしてこうも
自分の脳は暴走してしまうのだろう


私はまた無意識に闇の方を見て
勝手に凹んでいただけで
むしろ周囲は愛を持って対応してくれていた


そのことを人から聞いた話で知り
嬉しかったと同時に
自分が脳の暴走を止められないことに
うんざりだった


けれど今はせっかくあった
嬉しい出来事にフォーカスし
そこで感じた愛と感謝の気持ちを堪能しながら
それを循環させることを考えようと思う




2020/11/26

電車通勤の密かな愉しみ

 



私は電車通勤をしているが
急ぎの連絡等の必要がない限り
乗っている間は携帯は触らず
専ら人間観察をしている



全員がマスクをし
殆どの人が携帯を眺めている光景は
当たり前の世界となった



座っていてたとしても
立っていたとしても
携帯を覗き込んでいると
頭が前に出て前傾姿勢になり
見た目にはとても
美しいとは言えない姿となる



電車に乗っている人が皆
そのような姿というのは
ある意味かなり異様な光景である



それを反面教師にして
自分は気を付けようと
肩甲骨を寄せデコルテを開き
顎を引いて頭は後ろにpushするよう意識をし
膝は間が空かないよう
手の位置や指先まで
どのように振る舞えば美しく見えるか
電車の窓に映る自分を見ながら
試行錯誤している



以前は都心の満員電車が耐えられず
徒歩で通勤していた為
そのようなことをする機会も無かった



毎日のちょっとした時間だけれど
美しくある為にはと思いを巡らせ
あれこれと試行錯誤することは愉しく
意外と電車通勤も悪くないなと
思うこの頃である


2020/11/25

脳科学と宇宙の法則~宇宙からの使者


 

インド人作戦の話で
一気にエネルギーが軽くなったのを感じた私は
この機会に自分の中にある
重い足枷となっているものを
払拭してしまいたいと思い
最近自分に起きている
自分では望んでいない出来事について
どう捉えたら良いのか分かりかねている
ということをASAMIさんに話した


今月から働き始めた職場は
以前勤めていたことがある会社の別の部署で
社内には当時の同僚や知人が在籍している


その中には一緒にいると違和感を感じ
エネルギーを消耗してしまう為
出来るだけ関わらないよう距離を置いてた人もいて
今回の就業にあたっては
私が戻るきっかけを作ってくれた人たち以外
誰にも知らせずにいた


それが先週、いきなり目の前に
そのエネルギーを奪う人が現れたのである
どこからか私が働き始めたことを耳にし
わざわざ私のデスクまで訪ねてきたのだ


突然のことに頭が真っ白になりながら
また就業することになった経緯と
連絡しなかったことの言い訳をし
最後は訪ねてきてくれたことへの感謝を伝えて
その場を何とか凌いだ


けれどその後はやはりエネルギーの消耗が酷く
マインドも堕ち込んだ


私に好意を持って訪ねて来てくれ
関係を保とうとしているのなら未だしも
明らかに私を良くは思っていないのに
なぜ関係を持とうとするのか


私には全く理解が出来ないが
何れにせよ
宇宙の法則的には
この望ましくない現実は
私が引き寄せている=望んで起こっているのである


このような時にどう切り替えていったら良いのか
分からないのですと困り果てていた私に
ASAMIさんはまたも軽やかに笑いながら


Ryokoさんのところに
宇宙からの使者が来たのです
そこにはメッセージがあり
Ryokoさんがそれに気づいて変わらない限り
宇宙はそれを分からせる為に
何度でもその人を送り続けますよ


世界は平等ではないのです
同じネガティブなことでも
宇宙が何か自分にメッセージを伝えているのだ
ということに気が付けば
それは愛のある出来事になります
そしてその出来事に愛とユーモアを持って
対応することです


だから今度またその方が現れたら
宇宙からの使者がまたやって来た
私の為にわざわざ何度もありがとう
そう思えばいいのです


とアドバイスをして下さった


それを聞いた私は
そういう事だったのかと
あまりの衝撃に言葉を失った


自分に起きる現実は
私の魂が私に必要なものを得させるため
大事なことを気づかせるために
ありとあらゆる手段を使って見せている世界であり
全ては自分に必要なことで
だから全ては上手くいくのだということは
重々承知していたはずなのに
今回のことはASAMIさんに言われなければ
全く気が付くことはできなかった


インド人作戦に宇宙からの使者
他の人には何のことか分からないかもしれないが
私にとっては魔法の言葉となった


私が一進一退しながらも
こうしてコンサルティングを受けているのは
自分の軸を確立し
望む未来へと進むために必要な
強さを身に付けるとともに
知識と武器を集めている最中なのだ


改めて自分の魂が
ハイヒールの哲学のコンサルティングへと
自分を導いてくれたことに心から感謝する




2020/11/24

脳科学と宇宙の法則~インド人作戦

 



今日の朝は

自分のエネルギー

そして心がとても軽いと感じ

愛と幸せに満ち溢れる感じがした朝だった



その理由は

昨晩、三週間ぶりに

ASAMIさんとのハイヒールレッスンと

コンサルティングがあり

そこで新たな気づきと学びを得たからである



私は何度この偉大な愛すべきコーチに

救われただろう



宇宙の法則と脳科学

仕組みや理論は理解できても

それを実際に実践することは

極めて難しい



私は最近ずっと

何か行き詰まりを感じていて

それが何なのか

何が原因なのか分からず

ただとにかく悶々としていた



そのことにASAMIさんが気づき

私には無意識に「闇=自分の欠点」ばかりを見てしまう

思考癖が強くあるので

まずは自分の素晴らしいところに気づき褒め

もっと自分を認めてあげること

そしてあえて「光=素晴らしいところ」を見る

という思考癖を変えるトレーニングが必要だと

アドバイスをくださった



自分では闇を見ている意識がなかったのだけれど

それこそ脳をコントロールするどころか

脳が暴走していることに気が付いていなかった

ということが分かり

またか、、、と項垂れる私にASAMIさんは



Ryokoさんにインド人の話をしたことはあったでしょうか?

インド人は驚くほどポジティブで自己評価もとても高く

自信家な人がい多いのですよ

Ryokoさんはインド人を見習った方が良いですね

その為にインドに行ってハイヒールレッスンをする

というのもいいかもしれませんね



と笑いながらユーモアに溢れる言葉を掛けて下さり

私も思わず笑ってしまった



その瞬間

自分の周りがふっと軽くなったのを感じ

また救っていただいたと

感謝と愛の気持ちでいっぱいになった




次回につづく


2020/11/19

楽しみながら乗り越える


新しい職場で働き始めて
今日で丸一週間が経った


転職経験の多い私でも
新しい仕事、人、環境に慣れるには
やはり普段以上に気力と体力を消耗する


今週はその影響が顕著にあらわれて
自分のキャパシティの狭さを痛感し
気持ちにゆとりがないなと
苦笑いの連続だった


その度に気持ちを落ち着かせ
脳科学を駆使しようと試みたけれど
正直なところ私はまだまだ使いこなせておらず
辛うじて脳の暴走を食い止めるのが精一杯だった


ただ、私は立ち直りが早い方で
それが幸いしているのかもしれない
ということに気が付いた


この歳になってまだなお
自分のコントロールに手間取っているけれど
焦っても仕方がないので
それも楽しみながら乗り越えていこう
そう思った


2020/11/15

壁の向こう側への行き方




人にはそれぞれ乗り越えたい壁があり
そしてその壁の向こうに望んでいる世界がある


その壁をどうやったら乗り越えられるのか
壊して通ったり、何かしらの手段ですり抜けるのか
何れにしても壁の向こう側に行く方法を思案する


ただ、簡単に解決策が見つからないことは多々あり
試行錯誤し続けるうちに心が折れそうになることもある


そんな時にやってみてほしいことは
もし自分の周りに既に望む世界の側にいる人がいるのなら
その人たちに接する時間を出来る限り持つということである


その人たちがどのように考え
行動しているのかはもちろん
振舞いや日常の過ごし方など
如何なることも参考にすることで
壁の向こう側へ行く為のきっかけや
気づきを得ることができる


そしてそれは自分の波動・エネルギーを
上げることにもつながっていく


言うは易く行うは難しで
私自身も取り組んでいる最中である


そんな中で私はやはり恵まれていると思ったのは
私の周りには既に望む世界の側にいる人たちが
いるということである


そのことに改めて感謝したい




2020/11/14

自分の取扱説明書



愛と感謝の気持ちを忘れない
そう思っていても
違う思いが自分の中で湧き上がり
抑えられずにぶつけてしまう


そんな自分や気持ちが嫌で
気持ちを切り替えようとしても
それも上手くいかない


私は自分の整え方、戻し方が
まだまだ分かっていないことを痛感し
またそれが辛い


自分の取扱説明書があったなら
どんなに楽だろう
そう思わずにいられない


今はそれを作成している
真っ最中なのだと思って
逃げずに向き合おうと思う



2020/11/11

自分を諦めないで



本当に人生を変えたいのであれば
二度と同じミスをしないことです
考えても行動は止めてはなりません


ASAMIさんから頂いた
に溢れた有難いメッセージ


感謝と愛の気持ちで胸が熱くなったと同時に


私は本当に人生を変えたいのか
本当は変えたいと思っていないのでは


思わずそう自問してしまうくらい
自分で自分が理解できず
コントロールもできなくなっていた


けれどその状態から抜け出すことは
自分にしかできないこと


もし私と同じように
自分という壁に何度もぶつかり
挫けそうになっている人がいたなら
どうか諦めないでほしい


私も自分を諦めない
共に乗り越えましょう



2020/11/10

自分という壁を乗り越える

 



明日から新しい職場での仕事がスタートする
私は転職経験が多いけれど
それでもやはり新しい職場に行く前は
緊張を感じる


それは不安によるものではなく
どちらかというと
新しいことが待っているという
期待による高揚感で
心地良い緊張感でもある


ただ今回のスタートにあたっては
一つ迷ったことがあった


それは
通勤に何を履いていくか


業界的にも職種的にも
ドレスコードは厳しくなく
余程、奇抜な恰好をしない限りは
目立つこともないオフィスである


それが分かっているのに
そして何よりも
ハイヒールコーチになろうと
コンサルティングを
受講しているにもかかわらず
ハイヒールを履いていくことに
躊躇いを感じたのである


それは自分自身
とても情けなかった


ハイヒールの素晴らしさを伝えたい
という思いを持ちながら
まだまだ自分自身に
ハイヒールの哲学を落とし込めていない
その現実を突き付けられたように思った


口ではいくらでも
哲学だ美学だと言えるけれど
実際に行動していなければ
何の意味もない


気付かないよりも気付いていた方が良い
知らないよりも知っていた方が良い
ただ
知っているだけで行動しないのは
知らないのと同然である


私は行動に移すことがとても下手で苦手だけれど
それは反面、やらない言い訳でしかない


自分の最大の味方は自分であると同時に
自分の最大の敵もまた自分である


この週末
私は自分という壁を乗り越えるべく
8cmのハイヒールを二足
新しいパートナーとして迎え入れた



2020/11/03

ハイヒールの世界

 



今日のブログを書くにあたって

「ハイヒールの世界」

というワードで検索をしてみた



そして上がってきた検索結果の中に

4年程前に河合薫さんという方が

日経ビジネスに投稿した記事があり

その記事と読者のコメントを読んで

驚いたと同時に呆れるというか

とても残念な気持ちでいっぱいになった



日経ビジネス

河合薫の新・リーダー術 上司と部下の力学

うん、すごい。世界同時多発「ハイヒール革命」

2017年1月31日



ハイヒールに対してのイメージが

どうしてこれ程までにネガティブなものばかりなのか



ハイヒールを推進することが

なぜ性差別に繋がるのか



世間のこうあるべきといった信念や

目を気にして

ハイヒールを敬遠する人は

少なくないのではないかと思う



今振り返れば

私もその一人だった



けれど

ハイヒールの恩恵は

他者が決めるのではなく

自分が決めること



もし少しでもハイヒールに

興味や好意を抱いているのなら

その魂の声を無視せずに

ハイヒールの扉を開いてほしい



そして私は

そのきっかけとなるのだと

改めて思った



2020/11/02

ハイヒールの哲学の恩恵



先月からずっと

何もする気になれない

出来ない状態が続いている



何が原因なのか振り返ってみても

何故かが全く分からず

只々時間だけが過ぎていく



自分自身どうしようもないこの状況に

以前の私なら

どんどん深みにはまっていったけれど

こうして辛うじて留まっていられるのは

ハイヒールの哲学を学んできたからだと思う


 

2020/10/27

過去の自分に恥じない自分に

 



半年前の自分に今の自分は

恥じることはないと言えるだろうか



「Ryokoさんは覚悟が足りないのよ」



数年前に以前の職場で

年下だけれど先輩だった女性と

お互いの今後について

話をしていた時に

言われた言葉である



思いがけず人から

自分の弱みの核心を突かれ

愕然とした



私は転職経験が多い

ご縁で声をかけてもらい

職場を変わったことが

多かったけれど

自分の中では一つのことを

長く続けられないという

コンプレックスでもあった



これがやりたいとかしたい

というのもないし

何かできる自信もない

という私に前述の言葉だった



自分自身でも分かっていたけれど

その事実と向き合うことができず

「分かってはいるけど

なぜか覚悟できないよのね」

と言い訳のように繰り返し

目を背け、逃げ続けてきた



果たして今の自分は

その頃と変わっているか?



少しずつ変わり始めている

それは確かである



出来るか出来ないか

それはやるかやらないか

全て自分次第



私はASAMI-PARISで学び

ハイヒールの哲学と共に

生きることを決めた



後は前を向いて進むのみ



2020/04/24のBlog

「覚悟」より

2020/10/26

誰の為でもなく自分の為に

 



コンサルティングも後半に入り

今はアウトプットに取り組んでいる


けれどまたここでも自分の甘さが出てしまい

ASAMIさんとのセッション時には

毎度散々な姿をお見せする結果となっている


何度も見て聞いているのに

実際に自分で行うとなると

頭が真っ白になり

全く口から出てこず

身体も動かない


これを乗り越えるには

とにかく地道に繰り返し

積み重ねるしか方法はない


諦めずにコツコツと


誰の為でもなく自分の為に



2020/10/25

「存在」する意味


 


書家の相田みつをさんが

こんな詩を書かれていたのを思い出した



あなたにめぐりあえて

ほんとうによかった

生きていてよかった

生かされてきてよかった


あなたにめぐりあえたから

つまづいてもいい

ころんでもいい


これから先どんなことがあってもいい

あなたにめぐりあえたから


ひとりでもいい


こころから

そういってくれる人があれば



一人一人それぞれに「生きる」意味

「存在」する意味がある

そう改めて思った




2020/10/24

今こそ「ハイヒールの哲学」を

 


自分が放っているエネルギー

同じ波動の人々、物が集まり

出来事が起こる



自分がどのようなエネルギーを放ち

波動を出しているか

そこだけに集中し意識を向け続ける



言うことは簡単だけれど

実際には出来ない現実がある



他人の言動や世の中の出来事等の

外の世界に翻弄されてしまい

自分の軸がぶれる



終いには軸がぶれて

「自分が落ちている」

ということにさえ気付かない



今の世の中は

無意識のうちに身体の意識

マインドが落ちてしまい

気付かないうちに

落ちてしまった自分の

エネルギー、波動と同調した

出来事が起こってしまっている



このような時にこそ

「ハイヒールの哲学」が必要なのである



美しく歩く為のテクニックだけでなく

ハイヒールを通して美しさと健康

凛として生きる強さと自信を

手に入れることができる



まさに

生きる世界が変わる



女性として生まれたなら

ハイヒールを味方にすることが

人生の幸せ喜びを手にする近道である



2020/10/23

ハイヒールを履くことを躊躇われている方へ

 


ハイヒールはヒールの高さのせいで


 歩き難い

 腰痛や外反母趾の原因になる

 若い人やモデル、女優等

 セレブのような特別な人が履くもの


といったイメージが強く

履くことのハードルが高いように思われ

実際に周囲を見渡しても

履いている人はかなり少数である



けれどハイヒールは特別な時

特別な人だけの物ではない



そしてハイヒールに対する

上記のようなイメージは

事実とは全く異なる



実際にハイヒールを履くようになると実感できるが

ハイヒールを履くことで得られる恩恵は沢山ある



例えば、ハイヒールで美しく正しく歩くことは

スポーツと同様、全身の筋肉を使うため

筋肉が引き締まって、脚のラインが美しくなり

腰痛や外反母趾、O脚等も改善される



そして、ハイヒールで美しく正しく歩く為には

身体の軸をつくることが必須であるが

それによって姿勢が良くなり

何よりマインドも変化し

自分の中にブレない強くしなやかな軸ができ

自信が持てるようになり

自身が放つエネルギーも強くなって

それがオーラ、美しさとなっていく



ハイヒールで女性は

外側からも内側からも美しくなれる



ハイヒールで美しく歩くことは

美しく生きること

望む未来へと繋がる



女性にとってハイヒールは

最強、且つ、最高のパートナー

人生の必須アイテムである




2020/10/21

Instagram Liveを終えて




先日のASAMIさんとのInstagram Liveを

ご覧いただいた皆様

貴重なお時間を頂戴しまして

誠にありがとうございました



Liveの後、直ぐに

ご覧いただいた皆様と

貴重な機会を下さったASAMIさんに

感謝の気持ちをお伝えしたかったのですが

あまりに色々な思いがあり過ぎて

それを上手く言葉にすることができず

ここでもまた

思いを言葉にするという高い壁に直面し

立ち止まってしまっていました



そして自分でも何故なのか分からないのですが

Liveを終えて感謝と愛と幸せの気持ちで

いっぱいだった筈なのに

バーンアウトしたような状態に陥ってしまい

どうしたら良いか試行錯誤しているうちに

今に至ってしまいました



改めて皆様への感謝の気持ちと共に

お詫び申し上げます



今回のInstagram Liveでは

本当に沢山の学びと気づきがありました



自分が苦手なことに敢えて臨むということは

自分一人ではそう簡単にできることではなく

特に私は自分に甘く、これまでずっと

苦手なことに向き合うことは避けてきました



けれど今回、ASAMIさんに

その一つと向き合う機会をいただき

そして実際にそれを乗り越えた今

苦手なことに向き合い

挑戦することの大切さを痛感しました



この経験で自分が得られたものは

何ものにも代え難く

心からの感謝と嬉しさ喜びを感じています



そしてご覧いただいていた方々からの

心温かいメッセージは

本当に嬉しく有難くて

今でも魂が震える思いです

本当にありがとうございました



皆様からいただいた愛とエネルギーを

循環させていきたいと思います



心からの愛と感謝を込めて

Lumière Ryoko



2020/10/13

大切な人へ


 

今日は、あらためて

自分は恵まれていると

心から思えた日だった



私が「ハイヒールの哲学」の

コンサルティングを

スタートしたことを

私の周囲で知っている人は

まだ二人しかいない



それは、伝えておきたかった人は

その二人だということでもある



スタートする前、「ハイヒールの哲学」

のコンサルティングがどういうものか

私がきちんと説明をしなかった為

二人とも、単にハイヒールを履いて

綺麗に歩く為のレッスンなのだろう

という解釈をしていた



スタート当初もその考えは

変わっていなようっだったけれど

コンサルティングがスタートして

間もなく四週間になる今

私と話した彼らはその違いを理解し

応援していると言ってくれた



良き指導者がいて

良き理解者がいる



私はとても恵まれていると

あらためて心から感謝の気持ちで

いっぱいになった


2020/04/26のBlog

「愛と感謝」より

2020/10/12

プロの仕事

 



最近、髪の状態が良くなく気になっていたので

いつもより早いタイミングで美容室に行った



カットやパーマをするつもりだったのだけれど

今の悩みを伝えると

今の長さや感じは合っているので

メンテナンスをした方が良いとのアドバイスをもらい

美容室へ行ったのに髪を切ることなく

復元のトリートメントケアだけを受けた



正直最初は、せっかく足を運んだのに

カットもしてもらえないの

何となく不満の気持ちがあったのだけれど

終わってみるとその気持ちは払拭された



今回も期待を裏切らない技術とサービスで

髪も心も満足させてくれる美容師の方に

プロとはこういうことなのだと

教えてもらったように思う



2020/10/11

朝のルーティーン~ASAMI-PARISメソッドのストレッチ

 


私が朝起きてからすることの一つに

ASAMI-PARISメソッドのストレッチがある



ASAMI-PARISメソッドの

ストレッチやエクササイズは

ハイヒールで美しく歩く為に必要な

筋肉を意識すると同時に

柔らかく解す為に行う準備運動である



最初に骨盤の位置を整え

背中、足首、足裏、ヒップ、肩甲骨と

それぞれの筋肉を解し、可動域を広げて

最後にリンパの流れを良くし、老廃物を流す



このストレッチは自己治癒力を高める効果もあり

ハイヒールで歩く為の準備運動としてはもちろん

日常的に取り入れることで

普段から身体の調子を整えることができる



地味で地道な取り組みだけれど

その小さな日々の積み重ねが

大きな違いを生むのである



2020/10/10

自分軸を保つために必要なハイヒールの哲学


自分がどのようなエネルギー

波動を放っているかにだけ

焦点を当てることが大切な事である


けれど、人の言動や出来事といった

外界に影響を受け、流されてしまい

気が付かないうちに軸がぶらされている


だからこそ私には

ハイヒールの哲学が必要なのである



2020/10/09

幸せな毎日



心から分かり合える人がいるということは

とても幸せな事だと思う


自分にとって掛替えのない存在であり

とても大事にしたい人たち


日々有難さを感じ

自分が如何に幸せであるか

そのことに心から感謝する



2020/10/08

意識が生み出す大きな違い

 



先程、ASAMIさんがInstagramで

liveレッスンをされた



以前に拝見したliveでも思ったけれど

意識するとしないでは

こんなにも違うのだと

驚くと同時に気が引き締まる



先週ASAMIさんがInstagramで

liveレッスンをされた



コンサルティングを受けている者として

意識の重要さを重々承知している私でも

意識するとしないでこんなにも違うと

衝撃を受ける内容だった



同じように感じた方は多いと思う



意識する

意識しない



たとえ些細な事だったとしても

それが大きな違いへとつながる



美しさエレガンスとは

意識と努力の賜物なのである



2020/08/06のBlog

「意識の大切さ」より



2020/10/07

節目

 



今日は2週間ぶりのコンサルティングと

ハイヒールレッスンだった



赤坂から引っ越してからは

スペースと場所の都合もあって

レッスンにコンサルと2時間続けて

受けさせていただいている



今までは特に

ハイヒールレッスンの方で

体力とエネルギーが

途中で切れ気味になっていたのだけれど

今日のレッスンは違った



出来る範囲ではあったけれど

諦めずに取り組んでいた

ストレッチとエクササイズの効果を

自分でも実感することができた



そして今日は

クラシカルタイプのルブタンで

初めて臨んだレッスンでもあった



全体の高さも、ヒールの高さも

これまでのプラットフォームより

低くいのだけれど

今の私はこの高さで正しいポジションと

筋肉の使い方を入れていくことが

ベストということになった



そしてコンサルティングは

本来の予定とは全く異なる内容となったのだけれど

今の私に必要な気づきと学びで一杯の一時間となった



最近の私に起きていたことは

そういうことだったのかと

全てが腑に落ちた



そして何より

自分は変わった

そう思っていたのに

それは表面的で

根本は的な部分は変わっていなかった

ということに気が付くことができた



ここで今直ぐに

この気づきや学びを綴ることは

今の私にはまだできないのだけれど

少しでも、私と同じように悩み

苦しんでいる人たちにとっての

光となれるのであれば

近々それを循環させていきたいと思っている



2020/10/06

流れに乗る

 



今日また新たな流れがやってきた


ここ数日、何となく自分の波動が

落ちている感じがしていたのだけれど

その状況が一気に変わった気がした


そこで改めて思ったのは

ただ思っているだけではなく

行動し公言することは大事であるということ


魂の声に気が付き

それに従って行動すれば

さらに幸せを引き寄せるということ


あとは流れに乗るだけ


今来た流れを逃さない